ペット保険を選ぶポイントについて知ろう!

保険料や保険金について知ろう

ペット保険を契約するとペットが動物病院で医療が必要になった場合に保険金が支給されます。保険会社によって様々ですが、半額負担であったり三割負担であったりします。立替え払いであったり、保険金を動物病院の口座に振り込んだりします。保険会社によっては人間と同じように保険証を発行する場合もあります。保険金の金額によって毎月支払う保険料も違うので、ペット保険を契約する前には事前にインターネットなどで確認を取っておく必要がありますよ。

割引制度もあります。

こちらの保険には割引制度があります。インターネットで契約した場合にはインターネット割引が適応されたり、数匹犬や猫を飼育している場合には多頭割引が適応されたりします。保険会社にもよりますが、1割引から2割引になります。また年間契約をしている場合には月払いよりも1割引から2割引程度になる場合がほとんどです。できるだけ保険料を安く契約をしたい場合には、このような様々な割引を利用するのも一つの方法となりますよ。

サービスも豊富に付いています

動物病院の医療費を負担してもらうだけでなく、その他のサービスもあります。サービスの内容ですが、獣医師によるペットの健康相談があります。ほとんどの場合24時間大切なので、いつでも相談することができます。その他のサービスとして動物病院を紹介するサービスもあります。日本全国の動物病院の情報を知る事ができます。夜間対応している動物病院を探す事もできます。そのため旅行してペットを連れてきた場合でま安心です。

ペット保険とは、ペットの病気やけがによる治療費に対して補償を受けるための保険です。ペットが他人にけがをさせてしまった時などの賠償責任に対する補償がついている商品もあります。